現在のウォーターサーバーは自宅に設置することが可能で、宅配業者に水を運んでもらえることで、手間をかけることなくおいしい水を飲むことができます。ウォーターサーバーのレンタル業者は数多く存在していますので、レンタル料金が無料になるところや、エコサーバーによって電気代を安くできるところ、送料が無料なところなど、それぞれのメーカーのサービスを比較して検討することがおすすめです。コストパフォーマンス別にランキング化すると、1位はコスモウォーターです。コスモウォーターでは3種類の天然水を選択することが可能で、サーバーのレンタル料金も送料も無料となります。

3種類の天然水の料金は、12Lにつき1900円から2050円ほどの範囲となります。500mgごとの料金で考えたときには79~85円の値段で、電気代は機種によって異なりますが、430~700円ほどの費用になると考えられます。コストパフォーマンスのランキングとしては、2位はフレシャスとなります。フレシャスはインテリアとしても設置できる、人気のデザインのウォーターサーバーを選択できます。

7.2Lのサーバーを選択できることから、女性であっても無理なく設置できる点も人気のポイントとなっています。2種類の天然水を選択することが可能で、スペースが狭い住宅の場合には卓上タイプがおすすめとなります。天然水ではなくRO水として人気があるウォーターサーバーのメーカーとして、ランキング3位はクリクラを挙げることができます。RO膜システムが採用されていることで、ヨウ素やウイルスなどを取り除いてからミネラルなどがバランス良く配合されている水を飲むことが可能です。

岡山で水道修理のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です