水道のトラブルは突然発生します。蛇口の修理に慣れている人はめったにいませんし、突発的な事態に慌ててしまうケースがほとんどでしょう。ポタポタと水漏れしている程度なら慌てる必要はありませんが、蛇口を閉めても止まらない、あるいは閉められないくらいに水が流れていたりすると、本当に慌ててしまいます。特にマンションやアパートなどでは、階下に水が漏れてしまったら大変なトラブルになります。

自分の部屋が水浸しになっても大変ですが、マンションやアパートの階下の部屋へまで水が漏れてしまうと、階下の家具や家電の賠償責任にまで至るケースもあります。そんなことまで想像すると、余計に慌ててパニックに陥っても仕方ないでしょう。でも、まずは落ち着いてください。蛇口を慌てて修理しようとしても、水道用の工具は専門的で通常のDIY用とは異なります。

下手に触ってしまって事態を余計に悪化させるケースもあります。とにかく水関係は事態を悪化させないために、プロに修理依頼するのが一番です。とりあえずは、漏れている水を止めたいです。水道には各家庭ごとに大元となる水栓があります。

止水栓を止めれば、トラブルのある蛇口だけでなく家庭内のすべての水道が止まります。まずは水を止めて落ち着いて、それから水道屋業者などプロに連絡するのが良いでしょう。水栓の場所だけは、日ごろから確認しておくことをお勧めします。水道局へ連絡して、最寄りの水道業者を紹介してもらうこともできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です